「ACE」が出来るまで②

(2018.10.10-11記事より)

搾汁をしてタンクに投入。まるでカクテルのように艶やかな色で驚きました。
糖度を測ると18.7度。前日まで雨が降っていたにしてもかなり高い糖度です。
アルコールはおそらく10%弱程度。
今回は補糖などせずにそのままの姿をワインに。
酵母も加え発酵をスタートさせます。
一次発酵の微発泡ワインが今回のゴール地点。
つい神頼みをしてしまいました。タンクの中はまさにワンダーランド!
1日経っただけで色がこんなに濃くなりました。
高坂のぶどうのパワーはすごい!
ピジャージュをするとタンクの真ん中あたりが盛り上がってきます。発酵が始まっている証拠です。
比重も順調に下がってきていて、このまま順調にスタックしないで!と願いました。
それにしても、ハイディワイナリーは景色がとても良いです。ワインと景色、最高のペアリングじゃないか。
とりあえず、ワイン醸造で私が手伝うのはここまで。片付けをして帰路につきます。
出来上がりがとても楽しみ。