NEWS

アイウエオ
カキクケコ

瀬戸内ならではのワイン造りパートナー! 契約農家様、大募集!

2019/06/25

瀬戸内醸造所では、ワインの原料となる葡萄(生食用として栽培している葡萄も可能)を販売して頂ける契約農家様を随時募集しています。

ワイン原料用として出荷する場合、栽培時の手間が大幅に削減され、収穫時のサイズ選別や箱詰め等をする必要もなくなります。


※ワイン原料用葡萄(生食用)収穫・輸送時の写真

そして何より、ご自身の葡萄で作られた国産ワインをお楽しみ頂く事ができます。

[募集エリア]
瀬戸内7県(兵庫県・岡山県・広島県・山口県・愛媛県・香川県・徳島県)

[契約から納品・お支払いまでの流れ]
1. 弊社スタッフによる訪問(栽培面積・品種などをヒアリング)
2. 品種・収穫予定時期・買い取り価格(重量×㎏単価)を決定
3. 弊社スタッフによる定期的な農地訪問
4. 収穫・弊社指定の場所へ納品(収穫時期などは生産者様のご都合に合わせます)
5. 生産者様へ代金のお支払い

※糖度や品質によって価格は変動します(弊社規定による)。
※継続してお取引いただける農家様には、ワイン用葡萄の苗木をお渡しして継続的なお付き合いをさせて頂きたいと思います。

ご興味のある農家様、農業法人様はお気軽に下記よりお問合せください。

> ワイン原料用葡萄のお問い合わせはこちら